ネットで簡単!クロムハーツ探し カスタムメイドでハイエンドのブランドとしてスタートしたクロムハーツは、有名人を中心に愛用者を増やしていきました

クロムハーツのモチーフ

クロムハーツのステアリングシルバーのパーツにおけるデザインモチーフは、ヨーロッパの伝統的なものが多く使われています。

繰り返し使われるモチーフは以下の3つです。

・フルール・ド・リスと呼ばれる、アイリスの花を様式化した意匠は、紋章などでおなじみのパターンです。

・ダガーはいわゆるダガーナイフで、短剣とも言われる小さいサイズの諸刃のナイフです。

モチーフの中に多く使われています。

・フローラル・クロスは曲線的なデザインがほどこされた十字架のモチーフです。

こうした伝統的なモチーフのパーツは、デフォルメされることによって、独特のゴシックパンクのテイストに仕上がっています。

クロムハーツはバイカー向けの商品として開発されましたが、ブランドが立ち上がった当初は、ロックテイストあふれる商品構成で、ミュージシャンを中心に多くの人がこぞってクロムハートのファッションを身に着けました。

着古してよくなじんだ黒のレザーパンツ、白のタンク、ボリューミーで大き目の中世風のジュエリーというのが、クロムハーツの定番イメージでもあります。

Comments are closed.

Post Navigation